アクセスカウンタ

シャスタ・我らが故郷へ・・・ツインソウルとの旅

プロフィール

ブログ名
シャスタ・我らが故郷へ・・・ツインソウルとの旅
ブログ紹介
ここから来て・・・・
ここに帰るのか・・・
魂はいつもここを求めていたのかもしれない。

(お願い)このブログは、2007年8月にMt.Shasta行くことになったいきさつとその旅日記です。
(1)から順に読んでくださるとストーリーが見えてきます。
少しずつ書き足して行きますので、完成まで時間がかかりますが、気長におつきあい下さい。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
(6)ヒーラー
5月の末に、ニュージーランドに移住したSさんから、ヒーラーとして独立することになったことと、遠隔ヒーリングのモデルクライアントになって欲しいという連絡がありました。 何気なく引き受けた遠隔のモデルクライアントでしたが、これは、これから先に私が受けるショックをヒーリングするために、サナンダが用意してくれたギフトでした。 シャスタへ行くと決めたときから、いろいろなことが水面下でスタートしていたのです。 私が向き合わなければいけないことが次々と起こってきて、Sさんのヒーリングなしでは、乗り越える... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/03/04 17:15
(5)ハードル
(5)ハードル 海外に行くためには、3つのハードルがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/29 15:55
(4) シャスタへ行こう!
5月のゴールデンウィークが終わった頃から、行き詰った思いのようなものに囚われ始めていました。 忙しい日常とそれが永遠と続くのではないかという恐れと・・・・・ 忙しい日常・・・ ヒーラーとしての私 母としての私 この二つの役割を果たすだけで、1日が終わってしまい、 自分を取り戻す暇もなく、 自分を見つめつる時間もない 磨り減っていくような感覚に襲われていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/10/10 02:00
(3)4月の出来事
4月 かねてから探していたY&Yヒーリングセンターの新しい移転先が見つかりました。 「もう少し広い場所を、庭のあるスペースを」、と思って移転先を探し出したのは、1年以上前のことでした。 精力的に移転先を探していたのに、なかなか思うようなところが見つからず、疲れ果ててあきらめかけていたときのことでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/26 12:42
(2)サナンダ・・・キリスト
(2)サナンダ・・・キリスト 4月のある日、ライタリアンレイ(マスターのエネルギーをアチューメントするというプログラム)の中のアクティベーション・レイのセッションをしました。 アクティベーション・レイは、アセンディッドマスター・サナンダとつなぐエネルギーワーク。 アセンディッドマスター・サナンダは、キリストの別名。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/26 01:28
(1)旅の始まり
2007年・・・今年はもぞもぞした気分で始まりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/09/21 19:04

月別リンク

シャスタ・我らが故郷へ・・・ツインソウルとの旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる