(6)ヒーラー

5月の末に、ニュージーランドに移住したSさんから、ヒーラーとして独立することになったことと、遠隔ヒーリングのモデルクライアントになって欲しいという連絡がありました。 何気なく引き受けた遠隔のモデルクライアントでしたが、これは、これから先に私が受けるショックをヒーリングするために、サナンダが用意してくれたギフトでした。 シャスタへ行く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(5)ハードル

海外に行くためには、3つのハードルがありました。 1.お金 2.時間 3.子ども達のこと 一つめハードル、「お金」は、、シャスタ行きを決心した5月の時点では、海外へ遊びに行けるくらいの余裕はあり、主人と二人で、もしくは子ども達が行きたいと言えば(言わないだろうけど・・・・子ども達はそれぞれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(4) シャスタへ行こう!

5月のゴールデンウィークが終わった頃から、行き詰った思いのようなものに囚われ始めていました。 忙しい日常とそれが永遠と続くのではないかという恐れと・・・・・ 忙しい日常・・・ ヒーラーとしての私 母としての私 この二つの役割を果たすだけで、1日が終わってしまい、 自分を取り戻す暇もなく、 自分を見つめつる時間もない 磨り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(3)4月の出来事

4月 かねてから探していたY&Yヒーリングセンターの新しい移転先が見つかりました。 「もう少し広い場所を、庭のあるスペースを」、と思って移転先を探し出したのは、1年以上前のことでした。 精力的に移転先を探していたのに、なかなか思うようなところが見つからず、疲れ果ててあきらめかけていたときのことでした。 地下鉄の駅から徒歩10…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

(2)サナンダ・・・キリスト

4月のある日、ライタリアンレイ(マスターのエネルギーをアチューメントするというプログラム)の中のアクティベーション・レイのセッションをしました。 アクティベーション・レイは、アセンディッドマスター・サナンダとつなぐエネルギーワーク。 アセンディッドマスター・サナンダは、キリストの別名。 そのセッションを受けに来てくださったSさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(1)旅の始まり

2007年・・・今年はもぞもぞした気分で始まりました。 何かが変わりそうなのに、何も起こらない・・・ もう少しで何かが見えそうなのに、なにも見えない・・・ ただ、同じ日々が続いていく・・・ 変わらなくっちゃ・・・とあせる・・・ あせっても何も出てこないのは知っているけど、あせってみるし、悪あがきをしてみる。 時が満つるま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more